×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

長距離引越しを安くする方法 » 長距離引越しの相場

長距離引越しの相場

長距離の引越しを初めてされる方に多い疑問は、やはり引越し業者に依頼するまでの手続きや“費用”の問題です。

なかなか長距離引越しの相場というものは、個人で調べていってもみなさん掴みづらいようです。

例えばあなたがご家族で長距離引越しする場合。

最低2トンロングジュラルミン車輛か4トントラックを丸1日はレンタルすることになりますので、近距離よりのように数時間で返却できない分ずいぶん割高になります。

このタイプの長距離引越しだと、専門の引越し業者さん数名に家具や収納ボックスを室内まで運んでもらって設置してもらうことになります。

2階以上にタンスなどの大型家具を搬入する作業などは、家の階段ではなく窓からになる場合があります。

これは緩衝材で荷物をくるんで専用ロープなどで引っぱり上げる工程になるので、それなりの引越し専門技術ということになります。

さらにピアノなどの高級楽器になると値段も別途相談と謳(うた)っている業者もあるほどです。

引越し専門業者1社だけの見積もりよりも複数のサービス内容や別途料金のオプションを調べてみるのが得策です。

これは意外とかんたんにネットの引越し一括見積もりサービスを利用することで解決できることが多いです。